読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Paradise Rim

楽園の端っこで幸せをみつけるブログ

逃げるは恥だしまだ役にもたってない -契約結婚に憧れるー

転職 派遣社員 お金

 

こんばんは。

どうも、S.Sです。

 

未だ逃げ恥ロス真っ只中、平匡さんと契約新婚生活を妄想してニヤニヤしてしまう独身派遣社員です(笑)

 

あー、ムズキュンしてぇぇぇぇ!

 

三十路になってないない尽くしの自分に嫌になる瞬間はあります。

 

彼氏もいない。

 

仕事もない。

 

人間失格なのかしら?

 

欠陥品ではないと思いたいのが正直なところです。

 

細々ではありますが転職活動中です。

 

今まで一度も就職活動をしたことがなかったので、履歴書も職務経歴も書き方がわからない。

 

それ以上に面接がちっとも上手くできません。

 

逃げて逃げて逃げて。

 

やっぱり逃げて。

 

観念してもやっぱり逃げたい。

 

いい歳して、という自覚はあるけど転職活動に身が入らない自分がいます。

 

いつかこの逃げが役に立つ日が来るのでしょうか。

 

 

 

 

肉食女子はグルメでなくてはならない

グルメ 恋愛 おすすめスポット

 

こんばんは。

 

どうも、S.Sです。

 

金曜から土曜にかけて父親が泊まりに来て、来てから帰るまで腹を抱えて笑い続けてブログを書くどころではなかったのです。。。

 

せっかく最寄駅まで迎えに行ったのに徒歩でうちに行こうとし、挙句の果てに『迷子になった』と電話してきて、やっと合流できたと思ったら深夜のコンビニで大盛りのやきそばを食べようとする父。

 

あの人は間違いなく、私の父親だと思った瞬間でありました(笑)

 

私の幸福活動の一環で、『行きたいと思った場所に行ってみる』を実践しています。

 

今回は1月某日、六本木『コヨーテ・アグリーサルーン

 

 

 

 

f:id:lattex0xlama:20170205205913j:plain

 

 

バーカウンターの上で踊りまくるお姉さんたちと煌々と輝くネオンとブラジャー。

陽気な外人に淫靡なアジアンビューティーが微笑む、アメリカンニューヨークスタイルの素敵なバーです。

 

陽気で楽しいコヨーテガールズは、獲物を見つけてボディ・ショットで絡め取っていきます。

 

※ボディ・ショット・・・お姉さんたちがお酒を飲ませてくれるセクシーサービス

 

映画『コヨーテ・アグリー』から惹かれて、今回はやってきました。

 

私も、コヨーテガールになりたかった、というかボディ・ショットをやる側でやりたかった(笑)

 

ぜひ実践する機会が欲しい。。。

 

ガンガン責める肉食女子になりたいですか?

 

なりたいけど、なれないのが正直な話です(小心者)

 

でも、無差別な肉食女子はいけません。

 

肉食女子であるならグルメであってほしいと思います。

 

無茶めなハイスペ男子にかかんに挑む、これが本当の肉食女子だと思うのです。

 

食あたり起こしてたら、肉食の名は返上すべきなのです。

 

電車で隣の席にに座っているイケメンに話しかける勇気がほしい。。。

 

ハイスペ男の周りにいるのはクリオネ女子ばかりだから気をつけろ!!!!

 

 

欲望は頭のない怪物だ ーセールという名の戦場でー

お金

 

こんばんは。

どうも、S.Sです。

 

そろそろ冬物最終セールがあちこちで催されていて足取りが軽い、軽い♪

 

f:id:lattex0xlama:20170202211909j:plain

 

 

わーい、爆買いなんだから~♡

 

 

 

 

 

 

んな、訳あるかい!!!!!

 

 

 

 

 

オシャレにかけるお金は真剣に見定めるべきだと思います。

 

オシャレは大事、でも、ただ自分の欲を甘やかすのはよくない。

私の被服費のルールは三つ!!

 

  1. 仕事でも着ていけるか
  2. 洗濯できるか
  3. 縫製が丈夫であるか

 

私は私服勤務なので、あんまりボロボロな恰好もできません。

組み合わせ次第でバリエーションは増やせるので、とりあえず上下5着ずつレギュラーになれる洋服を季節ごとに用意。

 

洗濯は何よりも清潔の近道。

柔軟剤の匂いでおおまかな合コンは乗り切れる(笑)

アイロンのスチームにアロマエッセンスを混ぜるのも結構好き!

 

長持ちするレギュラー服ほどありがたいものはない。

ユニクロの丈夫さは敬意を表する。

 

幸せは洋服の数で決まらないし、高級ブランド服で幸せを見せびらかす女じゃなく、プチプラ服で幸せを呼び込める女になりたいのです♡

 

目の前のお金を目の前から消す勇気を持つ

お金

 

 

こんばんは。

S.Sです。

 

手元のお金を増やすにはどうしたらいいのか? 

 

 

 

f:id:lattex0xlama:20170202204346j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは一番シンプル!

『お給料日に決めた額を貯金する』

 

お金はないけど、貯金は必要。

いざっていうときに助けてくれるのは自分だけです。

病気や災害の時になんの気兼ねなく助けてくれるツールだと思います。

 

別に1,000円でも50,000円でもいいのです。

 

今、やることが大事!!!!!

 

 

ブログ読んでないでコンビニのATMにダッシュして!!!!!!!!!(笑)

 

 

一番いいのは貯金用の銀行口座と生活費用の口座を用意することだと思います。

私は三菱東京UFJ銀行の口座を2つ使ってます。

特に意味があってというわけではないですが、ATM手数料無料の時間が長いので愛用。定期預金はしてないです。

 

だってすぐ使えないの怖いじゃない。。。(笑)

 

今手元に持っている目の前のお金を見えない銀行口座に移す勇気。

塵も積もればなんとやら。

頑張って今20,000円毎月ぶち込んでいます。

 

結婚もしてない、正規雇用でもない。

不安だらけの私が明日生きるためのお金です。

 

私が皆さんに伝えたいのは以下の通り。

先取り貯金したお金を愛してあげて下さい♡

 

 

自分のお金は自分の好きなように使えます。

欲しいもの買える、行きたいとこにも行ける。

でも、目の前のお金を欲望のままに使っていいのか、今一度考えます。

『使わない勇気』は、ちゃんと自分の心に貯金されます。

 

いつか実になるのを楽しみにしよう♪

 

 

 

 

貧乏を知るが故に貧困女子と呼ばれたくない

お金

こんばんは。

S.Sです。

 

貧困女子、というのはやはり不幸せなのでしょうか。

 

世間では、「単身で暮らす女性の所得から家賃を引いて84,999円以下ならば貧困女子」という見方やら、最上級の『最貧困女子』という言葉も出てきているようです。

 

確かにお給料は高くないし、非正規だけど、生活するお金はあるし、セックスワークで生計を立てなくてもごはんは食べれるから相対的には幸せなんだと思います。

 

でも、人と比べて得る幸せって幸せじゃないと思うんですよね。

 

ここが難しい。

 

私も一歩どころか半歩間違えばあっという間に貧困女子です。

 

でも、私のうち、昔は貧乏でした。

お風呂もない、トイレも共用だし、こたつで寝てました。

親が職を転々としていたこともあり、家計はすごく大変だったのだと思います。

何も知らない子供としては、毎日好きなカップラーメンとお菓子のおまけに付いてた大好きなミンキー・モモのステッキさえあれば幸せでした(笑)

どんなに泣きわめいても素敵なおままごとセットは買ってもらえませんでしたが、カタカナの勉強用にとウルトラマン怪獣図鑑は買ってもらっていました。

バルタン星人は心の友です(笑)

 

昔の私は間違いなく不幸ではなかったのです。

 

いったいいつから私は自分の幸せに自信がもてなくなってしまったのでしょう??

 

貧しい生活を知っています。

確かにお金はあまりありません。

昔の生活に戻りたいかと言ったら嘘になります。

 

でも、幸せになる方法はゼロじゃないと思うから。

いっぱいたくさん考えていきたいです。

 

2月からはお金とか恋愛とかで私が考えていることを書き始めたいと思います。

幸せ探しの旅のはじまり~、はじまり~♪

 

 

 

 

 

幸せになりたい。

こんばんは。

S.Sです。

 

『幸せになりたい』というのが常に私の命題としてハートのど真ん中にありつつも、毎日幸せのありがたさを曖昧にしたまま生きてきた気がします。

 

どうしたら幸せになれるんだろう?

 

私はどうしたら人に幸せだねって言われるんだろう?

 

そう考えたとき、とりあえず思ったことをアウトプットしようと思い、ブログを衝動のまま開設しました。

 

幸せについて考えて悪あがきする私と一緒に幸せになる方法を見つけてくれたらと思います。

 

とりあえず、今のところ、書きたいなって思っていることは

  • 結婚(独身だから)
  • お金(貯金がないから)
  • 人間関係(友達がいないから)
  • 仕事(派遣社員だから)

という感じです。

 

どうか皆様、ぼっちな私に幸せの愛の手を。